秋冬メンズトータルコーディネートでドン引きされないポイント!

 

151515151

 

 

秋冬メンズトータルコーディネートでドン引きされないポイント!

 

秋冬メンズトータルコーディネートで上のトップスがチェック柄で、下のボトムスが大きめの黒かグレーのズボンという服装の私服の男性を見ることが多かったことがありました。私はチェック柄を着ておけばとりあえず大丈夫!!と思っている男性が苦手でその秋冬メンズトータルコーディネートを見る度に嫌気がさしていました。何といっても大量に繁殖して制服かよって突っ込みたくなります・・・理系の男子大学生に多いような気がします。

 

今も想像してみるとチェック柄を上着にして、その下にTシャツやワイシャツならわからなくもないですが・・・秋冬メンズトータルコーディネートでチェック柄をボタンを閉じて着ていて、なおかつズボンにシャツを入れてたりしたら、もう見てられませんでした。やばいよ、おいみたいな。今思えばそういうような服装をしていた人達の体型は太めであったような気がしました。女性であっても体型によって服装が限られてくることがあるので男性においても、体型や体格により自分が着てみたいファッションができなかったり、流行りと言われる服装に自分のサイズがなかったりで、仕方なく着ている人とかもいるのかなぁと思ったこともあります。

 

しかし秋冬メンズトータルコーディネートで、自分の体型に対する甘えでありメンズファッションに対して最低限の配慮や身だしなみが足らない証拠であると思います。例えば体系がだらしないのであれば食生活や日常生活を見直してみる、痩せるように努力をしてみる、というふうに努力してみる必要があると思います。一般的にドン引きされるような秋冬メンズトータルコーディネートをしていた人々は努力もせず、自分の体型に甘んじてファッションとしてではなく何にも考えずにその服装をしていた人が多かった気がするのです。TPOを考えて最低限のファッションセンスって必要なスキルだと思います。

 

どんな状況であっても男性だけでなく女性もいるのです。少しは見かけに気をつけるとか出来たはずです。見かけを気にする余裕が出れば、自ずと雰囲気というかオーラもでて大人の品格が出ることにより成績も上がり、友人関係や対人関係も改善していくと思うのです。メンズファッションとは機械的にするものではありません。秋冬メンズトータルコーディネートで大切なことはまずは楽しんでみることですね。

 

151515151