モテ服メンズ@ダサいと感じる20代男のファッションを卒業する方法

 

151515151

 

 

モテ服メンズ@ダサいと感じる20代男のファッションを卒業する方法

私がダサいなーと感じる20代男性のファッションは下記3点です。

 

1.全身ダボダボ、昔のBボーイスタイル
2.デニムのセットアップでダメージ具合が違う
3.トップスとボトムで別柄
簡単に箇条書きにしてみましたので、1つずつ解説していきます。

 

モテ服メンズNG1.全身ダボダボ、昔のBボーイスタイル
オーバーサイズのパーカーとスウェットパンツのセットアップにBBキャップ、ティンバーランドのブーツと、20代後半男性が10代?20代前半にとても流行していたスタイルですが、今はもはや化石と言ってもいいでしょう。今のBボーイは海外はもちろん国内でもスリムフィットのセットアップ、スニーカーが流行っており、時代の波に全く乗れていないダサい人というレッテルを貼られるのは仕方ないでしょう。

 

モテ服メンズNG2.デニムのセットアップで色味が違う
これも未だに20代前半ぐらいによく見られるのですが、Gジャンは古着でダメージもいい具合なのにデニムは新品でダメージ加工、ここまではいいのですが納得いかないのは色味。どちらかが濃い色になってしまっている場合は、むしろセットアップになっていないのでとてもダサく感じます。自分で洗いをかけて色味を合わせたり、逆にセットアップを新品で着用している方がとてもオシャレに感じます。

 

モテ服メンズNG3.トップスとボトムで別柄
トップスは和柄な刺繍バリバリのスカジャンなのに、ボトムにピンストライプや洋風な刺繍のデザインを履いているという状態。柄が好きなのは見れば分かりますが、とてもオシャレとはかけ離れた見た目になってしまっています。どちらか片方は柄の無いものを選び、シンプルにするか、せめてどちらも同じテイストの柄で合わせるかにした方がいい気がします。20代は個性を出しつつ周りからの評判も悪くない服選びがオシャレだと思います。カジュアルな中にも一本スタイルの幹がある着こなしがオススメです。

 

151515151