第一印象でモテるメンズコーデ@定番にひとひねり、脱「量産系男子」

第一印象でモテるメンズコーデをもっとみてみる

 

 

第一印象でモテるメンズコーデ@定番にひとひねり、脱「量産系男子」

 

4月は出会いの季節皆さんは、GoogleTrendというサービスをご存知でしょうか。任意のキーワードを入力すると、それが、いつどのくらい検索されているかを調べられるサービスです。試しに、「第一印象」というキーワードを入力してみると、見事に毎年4月の第1週に、検索数が伸びていることがわかりました。良い1年のスタートを切るためにも、第一印象で失敗したくはないですもんね。

 

今からでも間に合う第一印象でモテるメンズコーデ「服装」によるイメージ作りみなさんは、第一印象で人を判断するときに、どんなところに目が行くでしょうか。まずは顔(パーツ、表情、髪型)、身長、服装を見るという人が多いのではないかと思います。この中で、顔や身長をいきなり変えるのは難しいですが、服装については、今からでも短期間で改善することが可能です。

 

第一印象でモテるメンズコーデの定番にひとひねりをを加えて、脱「量産系男子」この時期、大学の最寄り駅を訪れると、街は新歓コンパに参加する学生で賑わっています。そこで必ずと言っていいほど目にするのが「チェックのネルシャツにデニム」、「Gジャンにベージュのチノパン」といった定番ファッションに身を包む、いわゆる「量産系男子」です。確かにハズレはしないけど、その分友達とかぶってしまう可能性も高まります。女性の場合は、定番のデニムのほか、スカートやガウチョパンツなど、ボトムスの種類が豊富ですが、男性の場合は、基本はデニムかチノパンなので、ここで人と差別化するのは難しいです。そこでオススメしたいのが、ボトムスはそのままで、トップスを変えるという方法になります。

 

・チェックシャツ→柄シャツ形は同じYシャツでも、チェック柄から、花柄やペイズリー柄など別の柄に変えるだけで、一気に垢抜けた印象が出ます。古着屋さんに行けば、周りとかぶらない個性的な柄シャツが、1,000円台など手頃な値段で手に入るので、オススメです。・Gジャン→MA-1昼と夜で寒暖差がある季節なので、インナーは半袖で、さっと羽織れる上着を常備している人も多いかと思います。

 

定番のGジャンは、どんな服装にも合うので1枚あると便利ですが、この春買い足しを予定している人には、MA-1がオススメです。MA-1とは、もともとはアメリカ空軍が使用していたナイロン製のフライトジャケットのことを指し、バブル期の日本でも流行したようですが、ここ2年程、性別を問わず再ブームとなっています。 ただ女子ウケの王道はミリタリーよりも断然、、、キレイめ系のメンズファッションです。大人っぽいですし一緒に歩いた時にかっこいいですもん。

 

モテ服!スプートニクスの人気コーディネートをみてみる