モテファッション男の極意@カジュアルときれいめカジュアルの基本

モテファッション男コーデをもっとみてみる

 

 

モテファッション男の極意@カジュアルときれいめカジュアルの基本

 

もしも私が男性に「モテファッション男のコーデをアドバイスしてほしい」と言われたら、一緒に雑誌やネットでファッションの写真などの情報を交えながら提案していくでしょう。実際店舗に行ってみるのもいいかもしれません。そのような依頼をしてくる男性は恐らくこれまでファッションに無頓着であったり苦手意識の強い方が多いと思うので、実際にそういった物や場所を使って提案してみたいです。“女性にモテる”ということは万人から好印象を受ける服装や髪形でなくてはならないと思います。ごく一部のコアな女性にだけモテればいいわけではないので、無難ではあるかもしれないが、清潔感がありどの年齢層にも対応できるような服装。そういったものを提案していきたいと思います。

 

モテファッション男コーデで無理に流行を追いかける必要などはなく、もし流行のアイテムを取り入れる場合も小物1つだけなどあまり主張しすぎない程度でプラスすれば構わないと思う。その方がファッション初心者にも取り込みやすいし、あまり流行ばかりが目に付くファッションは10代、20代女性などの若い子からのウケはいいかもしれないが、多くの女性に…となると疑問に思います。30代40代からも好印象を受ける格好となるとある程度の落ち着いた安心感も必要に感じます。そういった点で時と場合によって「カジュアル」と「きれいめカジュアル」を使い分けるのがおすすめではないかと思います。普段の遊びにはカジュアルで無地の白TやグレーのTシャツに黒の短パン、それだけに1つサングラスや黒縁メガネなどをプラスするだけでも清潔感さえあればオシャレに見えると思います。

 

上下ともダボついたサイズ感だとだらしなくストリート感が出るので、下はわりとタイトめがおすすめです。短パンはパイル生地などでボーダーなんかもかわいいと思う。モテファッション男の基本型であるきれいめ系にしたい日は、インナーは白のTシャツ上にネイビーのテイラードジャケット、パンツはロングでライトグレー。足元はロールアップしてスニーカーでも合うと思います。その際はあまりブランドロゴが表に出すぎていないものでシンプルなデザインのものが合わせやすいと思います。こういったファッションに私は好印象を受けるし、また比較的多くの女性が受け入れやすいのではないかと思います。

 

151515151