夏服メンズコーディネート!それはちょっと違うかと思う着こなし例

30代男性のモテ服!スプートニクスの人気コーデをみてみる

 

 

夏服メンズコーディネート!それはちょっと違うかと思う着こなし例

 

夏服メンズコーディネート!30代男性ファッションで、ダサいと感じる服装ってどんなものだろう。20代の頃、着ていた服が似合わなくなってきたりするよね。それはなぜか?簡単に言うと、見た目が変化していくから。早い人は体型の変化、頭髪の変化。今まで気兼ねなく着ていたピタティーシャツ。少し太っただけでも顕著に着こなせてない感が出るよ。ぴったりしすぎて乳首のラインが出てたりすると女性から見てかなり残念でダサい!Tシャツ着るときはサイズに気をつけてね。アクセサリージャラジャラでダボダボのジーンズとかも若作りしている頑張ってる感が嫌だな。ジーンズを選ぶときにはタイトなものをチョイスすると洗練された感じが出るよ。

 

ただ見た目が若ければ夏服メンズコーデでそんなに浮かないと思うけれど、年相応がカッコ良かったりするから無理をした感じは寂しさを感じる…。とにかく気をつけていかなきゃいけないのは無理をしないこと。高ければいいというものではないけれど今からの自分に似合うであろう服を考えて選んでいくといいよね。ベーシックで何にでも合わせられそうなものを一通り揃えてみてもいい。例えば濃いめのジーンズ、チノパン、白シャツ、デニムシャツなど。

 

夏服メンズコーディネートで、そこにクロップドパンツ、帽子など少し遊び心をとりいれたものを揃えることで組み合わせていくと何通りにも広がってステキなコーディネートが出来るよ。間違ってもホスト系ファッション、夜でもサングラスとかはぜーんぜん受け入れられないと思って良し!チビTシャツをどうしても着たいならジャケットを羽織ってね。そして脱ぎたいのはガマン。どうしても20代のころと同じ服を着たいならもう体形維持に励むしかない。そこまでして…なら頑張って?としか言えない。夏服メンズコーディネートって、とにかく小綺麗な格好が好まれます。

 

 

151515151