モテ服メンズ!合コンで出会った男性に唖然とした話。

151515151

モテ服メンズ!メンズスタイルのコーデをみてみる

 

 

モテ服メンズ!合コンで出会った男性に唖然とした話。

会社の上司に誘われて行った合コン。真面目な男性とお付き合いしたいと思っていた私は、理系で物静かな男性社員が多いと噂の企業がお相手ということで、とても楽しみにしていました。当日仕事がなかなか終わらず少し遅れてしまい、ひとつだけ空いていた席に座ったのですが、向かい合わせの席の男性の服装を見ると、私が小学生の頃に着ていたような気がする、大きくて可愛いクマさんのイラストが描かれたトレーナーを着ていたのです。彼の年齢は確か27歳でした。

 

一瞬不安を感じましたが、服装や見た目で人を判断してはいけないという信念が強かった私は、この人はきっと個性的な人なんだと自分に言い聞かせ、クマさんのイラストをできるだけ視界に入れないようにして会話しようとしました。ところがその男性はほとんど話しをしようとせず、何か聞いても「はい」か「いいえ」くらいしか返ってきません。私のことが気に入らないのかも?と少し落ち込みながらも、いつか会話が弾み始めるかもと期待して頑張って話し続けました。そのうち私も疲れてしまい、隣に座っていた同僚の女性とほんの数分だけ話をしました。話が終わってふと前を見ると、あろうことかその男性は座ったまま居眠りをしていました。その姿はクマさんのイラストも手伝ってか、家のこたつでうたた寝している子供のようでした。

 

まわりを見ると、ほぼ全員が自分の向かい側に座った相手と意気投合している様子で、一度も席替えが行われず、私は最後まで居眠り中の男性の前で料理を食べ続けました。最初にクマさんを見た瞬間に感じた不安は的中したのです。そもそも合コンとは何であるかという基本的なことを、その男性は認識していなかったのかもしれません。個性的すぎるのも考えもの。やはり時と場所をわきまえた服装ができる男性のほうが好ましいですね。

 

151515151