オシャレメンズ冬服!ネックウォーマーは避けておきたい≪改善策≫

冬服メンズ!スプートニクスの人気コーディネートをみてみる

 

 

オシャレメンズ冬服!ネックウォーマーは避けておきたい≪改善策≫

 

オシャレメンズ冬服!機能性からいうと◎なネックウォーマーですが、オシャレする時は絶対避けたほうがいいですね。正直ダサく見えてしまいます。ネックウォーマーがダサいわけではなく、トータルコーデとして見た時にバランスが悪くなるのがいけないんですね。たとえば、首を覆うようなデザインのアウターを着て、その中にネックウォーマーをしこむ、というのなら問題はないかもしれません。ですが、首が丸出しの状態でネックウォーマーをつけてしまうと、そこだけ目立ってしまいますよね。スポーツテイストも強いので、ジョギングなどをするなら問題ないと思うのですが、タウン使用は避けたほうがいいと思います。

 

特に30代メンズファッションだと、「おじさん」という感じに一気に老けてしまうと思います。また、「オシャレはあんまりよくわかりません」感が出てしまいます。普通のマフラー、あるいはスヌードできちんと首回りにボリュームを作ってあげるのが大事です。女性がストールでボリュームのある巻き方をしていたりしますよね。目線が上にいくようにすると全身のバランスがよく見えるようになるんです。男性も首になにかつけるならボリュームを作ることを意識しないとNGです。かさばらず、暑ければバッグにしまいやすいネックウォーマーは便利ですよね。

 

でもオシャレメンズ冬服では、たとえかさばるとしてもきちんとマフラーやスヌードを使うのがオシャレですよ。特に今年はスヌードが断然オシャレだと思います。色は黒でOKです。グレーでもいいですね。黒と他の色がリバーシブルになっているものだと色で遊べます。ちょっとしたファッション小物でダサいと思われてしまうのはもったいないです。小物使いも気を抜かないで、そのシーズンのオシャレをきちんと取り入れるのが大事です。冬のおしゃれは上に目線を集めてスタイルをよく見せる工夫を怠らないようにしましょう!

 

151515151